過酸化ベンゾイルのニキビに対する効果は?副作用はある?

■過酸化ベンゾイルでニキビが治る?

  • 過酸化ベンゾイルは日本では知られていないが、ニキビ治療に使われている薬
  • アメリカでは、最もニキビ治療に使われている
  • 日本では、保険適用外の薬だったため、個人輸入でしか使われていなかった

過酸化ベンゾイルを、
ニキビ治療の文脈の中で聞いたことがある人は少ないのではないでしょうか。

これは、日本では有名ではないですが、
ニキビ治療に効果のある薬と言われています。

特にアメリカでは、ニキビ治療と言うと、
こちらの過酸化ベンゾイルが使われているようです。
日本では、保険適用外の成分としてニキビ治療に使われていませんでした。

市販のニキビ治療の商品でも、
日本では過酸化ベンゾイルではない成分を利用していました。

そのため、日本国内で過酸化ベンゾイルを使うには、
個人輸入で商品を手に入れるしかない状況でした。

2015年4月からは、過酸化ベンゾイルの入った薬が保険適用内となりましたので、
これからニキビ治療で広く使われるようになるのではないでしょうか。

■ピーリングとの違い

  • 過酸化ベンゾイルはピーリング効果のある薬になっている
  • ピーリングよりも直接的に、アクネ菌を殺すことができる
  • ピーリングは角質を剥がすだけだが、過酸化ベンゾイルはアクネ菌を殺す作用がある

過酸化ベンゾイルは、ピーリング効果のある薬となっています。
ピーリングはご存知の方が多いでしょう。

最も良く知られているのはケミカルピーリングで、
科学的に肌の角質を溶かす方法となっています。

こうしたピーリングを行うことで、
古い角質を排除して綺麗な肌を手に入れることができます。

過酸化ベンゾイルはかるいピーリング効果がありますが、
ピーリング効果のためにニキビ治療に使われている訳ではありません。

ニキビの原因であるアクネ菌は、空気を嫌う菌です。
そのため、肌の奥深くに隠れてしまっているのです。
過酸化ベンゾイルは肌に付着すると、酸素を生み出します。

これが、アクネ菌のところまで浸透するため、
アクネ菌を殺すことができるのです。

アクネ菌に直接作用することができるので、
過酸化ベンゾイルはニキビ治療にとても効果的であるといえるのです。

■過酸化ベンゾイルはどれくらいのニキビに効果のある薬なの?

  • 過酸化ベンゾイルはどんなニキビにでも効果のある薬ではない
  • 効果が最も高いのは、軽度から中度のニキビ
  • 重度のニキビや、クレーターなどのニキビ痕には効果がない

過酸化ベンゾイルですが、
どんなニキビにでも効果的というわけではありません。
過酸化ベンゾイルが最も効くのは、白ニキビと黒ニキビです。

残念ながら、炎症を起こして真っ赤になったニキビには効果がありません。
また、ニキビの痕であるクレーターを治すこともできません。

まとめると、軽度から中度のニキビには劇的に効果がありますが、
重度のニキビには効果がないのです。
また、重度のニキビには効果がないだけではありません。

実は、重度のニキビに対してはむしろ、逆効果になってしまうのです。
その理由を見てみることにしましょう。

■過酸化ベンゾイルの副作用にはどのようなものがある?デメリットは?

  • 副作用は炎症を起こしてしまうようなものがあって、肌が赤くなる
  • 敏感肌の方はあまり肌に合わない可能性が高い
  • 乾燥してしまいやすいので、いつも以上にケアをしっかり行う必要がある

過酸化ベンゾイルには副作用があります。
この副作用は、過酸化ベンゾイルの刺激が強いことが原因です。

刺激が強いために、炎症を悪化させてしまう可能性があるのです。
重度のニキビの方に使えない理由は、この炎症に対しての悪い作用なのです。

重度のニキビではなくても、敏感肌の方にも使うことができません。
炎症を起こしてしまう可能性が高いからです。

特に、自己判断で使用する場合には、
敏感肌の方は絶対に避けた方が良いものでしょう。
このほかにも、肌を乾燥させるような作用があります。

ピーリングを行ったときと一緒ですね。
肌の乾燥は、肌に対して大きなダメージを与えることとなってしまいます。

こうしたことを避けるためにも、過酸化ベンゾイルを使うときには、
しっかりと潤いを与えるようなケアを行うようにしてください。

■過酸化ベンゾイルがはいっている皮膚科の薬

  • 2015年4月まで保険適用外だったが、新しい薬ができて使え寮になった
  • 「ベピオゲル」という名前の薬で、保険適用内の薬
  • 皮膚科ではまだ使っているところと、使っていないところがある

過酸化ベンゾイルは、最近まで日本国内では保険適用外の薬でした。
そのため、保険適用外の治療を行っている医院しか、
処方してくれることのない薬だったのです。

ですが、2015年4月から、
過酸化ベンゾイルの入った薬が保険適用内となりました。

この薬の名前は「ベピオゲル」で、しっかりと保険適用内です。
日本では新しい薬なので、全ての皮膚科で扱っている訳ではないでしょう。

一般的に浸透するのはまだ先の話なのですが、
過酸化ベンゾイルでの治療を望んでいる方もいるでしょう。

こうした方は、皮膚科で治療を行っているか事前に確かめる必要がありそうです。
インターネットなどで、
どのようなニキビ治療を行っているのか確認してみてください。

■どのような使い方をすれば最も効果的なの?

  • 「ベピオゲル」は、ニキビの抗菌の薬のため、ニキビ予防には使うことができない
  • 肌環境を整える薬と一緒に使われると、最も効果がある
  • 肌環境を整える薬としては、ディフェリンゲルのようなものがある

この「ベピオゲル」の効果を見てみることにしましょう。
「ベピオゲル」の効果は、白ニキビや黒ニキビをなくすというものです。

アクネ菌を殺す効果がありますので、
抗菌剤としての効果が最も強いでしょう。

過酸化ベンゾイルの効果を考えると分かるように、
「ベピオゲル」にはニキビを予防する効果はありません。
また、肌の環境を整えるような効果もありません。

そのため、「ベピオゲル」は、肌環境を整える薬と一緒に使うと効果が高いです。
つまり、今ある菌を「ベピオゲル」で殺してなくしてしまってから、
破断環境を整えて新たな菌ができないようにするのです。

こうした肌環境を整える薬には、ディフェリンゲルなどがあります。
ディフェリンゲルにも副作用がありますから、
「ベピオゲル」と一緒に使うことを勧めない医師もいるかもしれません。

そうした場合には、自分でできるケアで肌環境を整えるようにしましょう。

■使用している時の注意にはどのようなものがある?

  • 脱色効果があるため、衣服や枕カバー、寝具には気を付ける必要がある
  • 日焼けに弱くなってしまうので、紫外線を避けるような工夫をする必要がある
  • 副作用が出てしまうので、肌を乾燥させないように乳液や化粧品で潤いを与えて

過酸化ベンゾイルの入った薬を使うときには、いくつかの点に注意が必要です。
まずは、過酸化ベンゾイルには脱色効果があるということです。

付着すると、その部分が脱色してしまいます。
衣服や寝具を、脱色しても良いものにすると良いでしょう。

特に、枕カバーは寝返りを打つと、必ずと言って良いほど脱色してしまいます。
最初から白いものを使っていると良いのではないでしょうか。

他の注意点としては、日焼けに気を付ける必要があるということです。
過酸化ベンゾイルを使っている間は、日焼けに弱くなります。

しっかりと日焼け止めを塗り、日焼けしないようにしてください。
小まめに日焼け止めを塗ったり、
日傘や帽子を使用すれば、紫外線を防ぐことができます。

最後に、副作用に気を付ける必要があります。
過酸化ベンゾイルを使っていると、とても肌が乾燥しやすくなります。
しっかりと潤いを与えるようなケアを行ってください。

■効果はすぐには出ないけれど、中度から軽度の方には過酸化ベンゾイルがおすすめ

  • 過酸化ベンゾイルの効果はすぐに出るわけではない、長期の使用が大事
  • 重度の方は使うことができない可能性がある
  • 軽度から中度の方は、病院で処方してもらって使用してみると良い

過酸化ベンゾイルの入った薬の効果は、すぐに出るわけではありません。
最初は効果がないと思っていても、
長く続けているうちに効果が出ることがあります。

そのため、しばらくは使ってみる必要があるでしょう。
また、こちらの薬は重症の方には使うことができません。

自己判断で使用するのは危険です。
こちらの薬を処方している病院を探してみることにしましょう。


生理前後の大人ニキビがずっとならない!

治ってもすぐに再発してしまう!

ニキビがいつもきになってお肌のすべすべ感はどこに・・



大人ニキビの根本原因に対処することが大切です。


女性ホルモンが乱れる★

→肌のターンオーバーも乱れる

→肌の水分量と皮脂量のバランスが乱れていく

→毛穴が詰まりやすくなりニキビができてしまう。


女性ホルモンが乱れる★

ここをなんとかしないといけません。

そこで見つけたのがこのラ・ミューテ化粧品です。

>>女性ホルモンのバランス着目したニキビ対策




女性ホルモンに着目して根本から肌の調子を整えます。

最初はお値段にびっくりしました。

高すぎでしょ・・

と思ったのですが、180日(半年間)返金保証があるので

買ってみました。

1.5ヶ月分と書いていますが、実際は2ヶ月程度持たすことができました。


お高いのでいままで色々な大人ニキビ対策をしてきたけど中々完治しない人

以外はおすすめできません。


ですが、返金保証があるので試したみたいなと思ったら少しだけお小遣いを削って

ぜひ一度だけ試してみると後悔しないと思いますよ。

(私がそうだったので・・)