ニキビに効果があるの?ビブラマイシンの効果と口コミ

■抗生物質(ビブラマイシン) を飲んでる時だけかなり綺麗になる理由

  • 抗生物質は、基本的に飲んでいる間だけ効果がある
  • 今ある菌を殺す、減らすための仕組みなのが抗生物質
  • 基本的に現在の状況を改善するだけの効果なので、服用中しか効果がない

抗生物質を飲んでいる間だけは、
煩わしいニキビから解放されるという人は少なくありません。

ビブラマイシンも抗生物質の一つですが、やはり、
飲んでいる間だけは効果があるという人がいるようです。
折角ニキビが治ったのに、薬をやめた瞬間に再発しては意味がありませんよね。

ですが、抗生物質では、このような効果が出てしまっても仕方ありません。
抗生物質は、ニキビを改善する力を持っているわけではないのです。

抗生物質ができるのは、ニキビの元となるアクネ菌に作用することだけです。
今、顔にできているニキビの原因となるアクネ菌、
もしくはこれからニキビを作るアクネ菌には効果があります。

そのため、抗生物質の服用中はニキビが治るのです。
ですが、新たなアクネ菌を予防するような効果はありませんので、
抗生物質をやめるときれいな状態を保てなくなります。

これが、抗生物質服用中だけ綺麗な肌を作ることができる理由ですね。

■ビブラマイシンは殺菌性?静菌性との違い

  • ビブラマイシンは通常は静菌効果のある抗生剤
  • 殺菌効果と静菌効果の違いは、元の菌が死滅するかどうか
  • ビブラマイシンは、高濃度になると殺菌性の効果も持つようになる

抗生物質には、二つの種類があります。
ビブラマイシンはその中でも、静菌性の薬です。

通常の濃度では静菌効果がありますが、
高濃度になると殺菌性のある薬となります。
では、この静菌効果と殺菌効果の違いはどこにあるのでしょうか。

それは、元の菌を死滅させるかどうかというところになります。
殺菌性は、ニキビの原因となるアクネ菌を殺してしまいます。

静菌性は、元のアクネ菌を殺すことはありません。
ですが、新たなアクネ菌ができるのを阻害するのです。

そのため、原因であるアクネ菌がなくなるまでには時間がかかってしまいますね。
静菌性の抗生物質と殺菌性の抗生物質では、
服用する適切な期間が異なってしまいます。

ビブラマイシンはその濃度で殺菌性にも静菌性にもなりますから、
しっかりとその効果を確認するようにしてください。

■耐性菌がついてしまうので、長期で使用するのは危険

  • 長期間使用していると、抗生物質が効かなくなってしまう
  • ビブラマイシンだと二週間以上使っていると、耐性菌ができてしまう
  • 耐性菌がついてしまうと、抗生物質の効果がなくなるので薬を変える必要がある

静菌性でも殺菌性でも、抗生物質を長期間にわたって使用していると、
耐性菌ができてしまう可能性があります。
耐性菌とは、抗生物質の攻撃に対して耐性を持ってしまった菌のことです。

この体勢菌ができると、抗生物質は効果をなくしてしまいます。
元々抗生物質でニキビを完治させることは難しいですが、
耐性菌がついては一時的に抑えることもできなくなってしまいますね。

また、抗生物質はニキビ治療だけに使われるわけではありません。
他の菌に対しても作用してしまうので、
他の菌も耐性菌となってしまう可能性があります。

これは、他の病気をしたときに不便なので、
抗生物質を服用する際には期間に気を付ける必要上がりますね。

■長期で使用していると、リバウンドの心配もあるので病院でアドバイスをもらって

  • 長期間使用した後に薬をやめると、リバウンドしてしまうこともある
  • リバウンドすると、ニキビが増えてしまうので逆効果になってしまう可能性が
  • 服用の期間ややめ方は素人が判断するのは難しい

もう一つ、長期間でビブラマイシンを服用している際に、
気を付けなければいけないことがあります。
それは、リバウンドです。

長期間抗生物質を服用していて、その間だけは効果が出ている人がいます。
こういった方が抗生物質の服用をやめると、
一気にニキビができてしまう可能性があるのです。

耐性菌ができなくてもこれでは意味がありません。
こうしたリバウンドを起こさないようにするためには、
しっかりと適切な服用期間で抗生物質を使う必要があります。

この判断は難しいので、医療機関で相談するようにしてくださいね。

■ビブラマイシンの副作用

  • ビブラマイシンは副作用がある抗生物質
  • セフェム系の抗生物質と比べると、副作用が出やすい薬なので注意が必要
  • ビブラマイシンの副作用では食欲不振や腹痛が考えられる

抗生物質と言うと、副作用がつきもののように感じてしまいますよね。
ニキビ治療で使われることのあるビブラマイシンも、副作用と無縁ではありません。

セフェム系の抗生物質と比べると、副作用が出やすい抗生物質となっています。
そのため、セフェム系の抗生物質が出てからは、
以前ほどはビブラマイシンは使われなくなったようですね。

ですが、ニキビ治療などの際には効果が出やすいので、
処方されることがあるようです。
処方された時には、その副作用をしっかりと覚えておくことが大事でしょう。

副作用ですが、一番多く出るのは、食欲不振や吐き気などです。
また、実際に嘔吐することもありますね。
腹痛や下痢が起こることもあります。

特に、下痢のときには注意が必要です。
腸内環境は、抗生物質によって影響を受けやすい場所です。

それは、多くの菌がバランスよく生息しているからだと言えます。
抗生物質はこのバランスを崩しやすいのですね。

下痢を起こしている時には、腸内で菌交代症が起こっている可能性があります。
菌交代症は、普通は少ないはずの種類の菌が、一気に増殖してしまうことです。

これは、腸炎の原因となります。
下痢になってしまったときには、
腸炎の可能性がありますから、病院に行ってみてください。

普段から腸が弱い自覚がある人は、
ビブラマイシンを処方されたときに一緒に整腸剤も出してもらうと良いでしょう。

■ビブラマイシンで稀に出てしまう副作用にはどんなものがあるの?

  • まれに出る副作用には、過敏症状のようなものがある
  • 服用中に日焼けすると、この過敏症状が出やすくなってしまう
  • ショック症状が起こることもあるので、前兆に注意するようにして

下痢や腹痛以外にも、副作用が出る可能性があります。
それは、過敏症状です。
過敏症状は、主に皮膚に出てきます。

発疹やかゆみが現れた時には、過敏症状だと考えて良いでしょう。
アレルギーのようなものだと考えて間違いありません。

ビブラマイシン服用中に日焼けをすると、この過敏症状が出やすくなってしまいます。
服用している間は、いつも以上に紫外線に気を付けるようにしてください。

その他にも、ショック症状が出ることがあります。
ショック症状は命に関わりますので、前兆に気を付けるようにしてください。

前兆としては、眩暈や耳鳴り、以上に喉が渇くなどの口内異常が考えられます。
急激に便意を催したときも、ショック症状の前兆である可能性があります。

初めて飲む場合には、服用後の体調にもしっかり気を使うようにしてくださいね。

■長期間の使用で出てくる副作用はあるの?

  • 長期間の使用では、普通の場合の副作用とは違う症状が出ることも
  • 肝臓の障害や血液障害が長期間使用の副作用として知られる
  • 特定のビタミンの欠乏症もあるので、食事に注意をする必要がある

長期間、ビブラマイシンを使っている際にも、副作用が出る可能性があります。
普通の副作用とは違う作用が出てしまうので、
この場合にも注意が必要です。

肝障害、血液障害がこれに当たります。
長期間服用することが分かったら、しっかりと病院で診てもらう必要がありそうですね。

また、ビタミンB欠乏症、ビタミンK欠乏症になる可能性もあります。
こちらも、病院で検査してもらう必要がありますが、
食生活にも気を付けるようにしてください。

■輸入して使うこともできるが、副作用を考えると危険なので注意して

  • 海外からの輸入だったら、病院に行かなくても買うことができる
  • ただし、副作用が心配なので、できれば病院に行った方が良い
  • 服用する場合には期間と副作用をしっかり確認するようにして

ビブラマイシンは、海外から輸入して使うこともできます。
この場合は処方箋が必要ありません。

ですが、副作用のことを考えると、
個人で輸入して使うのは不安が残るのではないでしょうか。
副作用がひどいと、身体全体の体調が悪くなってしまいます。

こうした体調の悪さはニキビの原因ともなりかねません。
病院で処方してもらった方が安全なのではないでしょうか。


生理前後の大人ニキビがずっとならない!

治ってもすぐに再発してしまう!

ニキビがいつもきになってお肌のすべすべ感はどこに・・



大人ニキビの根本原因に対処することが大切です。


女性ホルモンが乱れる★

→肌のターンオーバーも乱れる

→肌の水分量と皮脂量のバランスが乱れていく

→毛穴が詰まりやすくなりニキビができてしまう。


女性ホルモンが乱れる★

ここをなんとかしないといけません。

そこで見つけたのがこのラ・ミューテ化粧品です。

>>女性ホルモンのバランス着目したニキビ対策




女性ホルモンに着目して根本から肌の調子を整えます。

最初はお値段にびっくりしました。

高すぎでしょ・・

と思ったのですが、180日(半年間)返金保証があるので

買ってみました。

1.5ヶ月分と書いていますが、実際は2ヶ月程度持たすことができました。


お高いのでいままで色々な大人ニキビ対策をしてきたけど中々完治しない人

以外はおすすめできません。


ですが、返金保証があるので試したみたいなと思ったら少しだけお小遣いを削って

ぜひ一度だけ試してみると後悔しないと思いますよ。

(私がそうだったので・・)