ニキビに効かなくなったかも?ダラシンの長期使用

■ニキビが酷くダラシンを長年使っている。最近効かなくなってきた気がする。

  • ダラシンは抗生物質を含む外用剤なので、長く使っていると効果がなくなってしまう
  • 効果がなくなる原因は耐性菌ができてしまうことである
  • 耐性菌とは、抗生物質に対して抗体を持った菌のこと

皮膚科で処方されるダラシンは、
ニキビに対する外用薬としてはとても効果的なものです。

ニキビの菌に対して直接的にアプローチできる外用薬ですから、
ニキビがすぐに治るようになったという人も多いのではないでしょうか。

ですが、長く使っていると、その欠点も見えてくるようになります。
それは、長期間の使用では効果がなくなってきているように感じるというものです。

最初の内は、ダラシンを付けていると比較的すぐに効果が出ます。
赤ニキビが悪化することなく治ってしまい、
それ以降はニキビが出るとすぐにつけていたのではないでしょうか。

それが、長期間使用していると、なかなかニキビが消えなくなってしまうのです。
これは、ダラシンの性質を考えると仕方ありません。

ダラシンには抗生物質が含まれていますから、
この抗生物質に耐性菌ができてしまうのです。
耐性菌は、抗生物質イタイして抗体を持った菌のことです。

この耐性菌が増殖すると、その抗生物質ではもう治療することができません。
ダラシンを長期間使っていた人は、
この耐性菌ができてしまっているので効果がなくなったように感じているのではないでしょうか。

抗生物質を長期間使うことには抵抗がある人もいますが、
ダラシンにはそういったイメージがない人も多いですね。
抗生物質なので、内服薬と同様に長期間の使用はあまり良いものではありません。

■ダラシンとはそもそもどのような薬なの?

  • ダラシンは毛包内の菌を殺菌する効果があるリンコマイシン系の抗生物質
  • 皮膚に直接塗るタイプの抗生物質だが、良い菌まで殺してしまう可能性は変わらない
  • 基本的に赤ニキビに対して効果がある

そもそもダラシンはどのような薬なのでしょうか。
ダラシンには抗生物質が含有されています。

この抗生物質はリンコマイシン系のもので、たんぱく質の合成を防ぐ効果があります。
軽い殺菌効果があり、これがニキビの元となる菌を殺してしまいます。

ニキビの原因となっているのはアクネ菌やブドウ球です。
これを殺菌することによって一番効果があるのは赤ニキビの除去となります。

外用薬と言うとニキビだけに効果がありそうですが、
ダラシンは他の菌にも働きかけてしまいます。

他の良い菌まで殺してしまう可能性があるので、
ニキビの場所以外には塗らないようにしましょう。

また、耐性菌はアクネ菌やブドウ球菌だけではなく、
他の菌にもできてしまう可能性があります。

■ダラシンには副作用があるの?外用薬だから、副作用はない?

  • 滅多に腹痛などの副作用は起こらないので、安心しても良い
  • 皮膚に付けたときに刺激感があったり、痒みが出る可能性がある
  • 痒みがひどいときには、掻いた所為で痕が残る可能性もある

ダラシンには副作用が少ないと言われています。
抗生物質でお腹を壊すことが多い人も、
外用薬のダラシンなら安心して使うことができるのではないでしょうか。

稀に腹痛などを起こすこともあるようですが、
滅多にないことなので心配することはありません。
この点では安心して使うことができますね。

ダラシンの副作用として心配があるのは、皮膚に対する違和感です。
特に最初のうちは刺激感があったり、痒みが出たりする人が多いようです。

特に心配する必要はありませんが、
あまりにかゆみがひどいときには注意が必要です。

痒みに負けて掻いてしまったら、残ってしまう可能性もあります。
痒みがひどいときには薬を一度やめましょう。

■菌を殺すだけのダラシンではニキビには意味がない?

  • ダラシンの効果は一時的にニキビを良くするだけ
  • 重症のニキビの場合には根本的な解決になるわけではない
  • 効果がなくなったら薬を変える必要があるが、それ以上に肌環境を整える必要がある

ダラシンは抗生物質なので、ニキビに対しては一時的な効果のみとなります。
重症のニキビの場合には、
すぐに菌できてしまうので根本的な解決にはなりません。

ダラシンでニキビを抑えている間に、肌の性質を変えるように治療が必要ですね。

■アクアチムクリームに変えてもあまり効果がない理由

  • アクアチムクリームは新キノロン系の抗生物質
  • 殺菌性だが、抗生物質であることには変わりがない
  • 抗生物質であるからには、耐性菌ができてしまってはニキビに対する効果がない

ダラシンの効果がなくなった時に、
アクアチムクリームを処方されることもあるでしょう。

ダラシンは長期で使っていると耐性菌ができてしまう可能性が高いので、
薬を変えないと効果がないからです。

ですが、このアクアチムクリームを使っていても、
効果が見られないということもあるのではないでしょうか。

アクアチムクリームに含まれているのは、新キノロン系の抗生物質です。
こちらも殺菌性のあるタイプの抗生物質で、
ニキビの元になる菌に直接的に働きかけることには間違いがありません。

ただし、抗生物質であるということは、
耐性菌ができる可能性が高いということです。

アクアチムクリームも長期間使用していると、
ダラシンと同じような状態になってしまいます。

ダラシンと同様に、最初のうちは効果が見られても、
それ以降は全く効果がないように思えるのではないでしょうか。

■アクアチムクリームは大人ニキビに対しては効果がないのでは?

  • アクアチムクリームは菌に対して働きかける効果がある
  • ニキビの元になっているのはアクネ菌なので、それを殺菌してくれる
  • ただし、大人ニキビの原因はアクネ菌ではない可能性も高い

耐性菌ができてしまう以外にも、アクアチムクリームができる理由があります。
この理由はそもそもアクアチムクリームが、
ニキビの原因を取り除くことができないというものです。

アクアチムクリームが働きかけることができるのは、
アクネ菌やブドウ球菌に対してです。

細胞の増殖を妨害する働きのある殺菌性の物質なので、
アクネ菌やブドウ球菌が増えるのを抑えることは可能です。

ただし、こうした菌が理由で起こるニキビは、思春期ニキビです。
こうした思春期ニキビなら、アクアチムクリームで治すことが可能でしょう。

ですが、大人ニキビの原因は単純なものではありません。
根底にあるホルモンバランスの崩れやストレスなどは、
アクアチムクリームで治せるものではないのです。

結果的にアクネ菌やブドウ球菌が増えてしまっているのなら、
アクアチムクリームのアプローチが効果的かもしれません。

ですが、アクアチムクリームであまり効果がないという方は、
他の原因を考えてみてはどうでしょうか。

菌が直接的な原因でないのなら、
殺菌性の抗生物質を塗り続けることは逆効果となってしまいます。

良い菌まで殺してしまうので、肌のバリアが弱まってしまう可能性が高いからです。
自分のニキビが思春期ニキビであるのか、
それとも大人ニキビであるのかを考えてみましょう。

■アクアチムクリームの効果的な塗り方

  • ニキビがひどいのなら最初の内は効果があるかもしれない
  • 洗顔をした後に、ニキビ部分に付けるようにして塗ると一番効果的
  • 化粧水で保湿をした後に使う方が良い

アクアチムクリームは、様々な理由でニキビには効果がない可能性があります。
ですが、一方で、直接的なアプローチがニキビに対して、
一定の効果を持つという面もあります。

この働きをより効果的に出すことのできる塗り方をご紹介します。
まず、塗布する前には必ず洗顔を行うことにしましょう。

朝晩、二回の洗顔を行います。
そして、必ず塗布前にローションなどでケアをするようにしてください。

塗布後にローションをすると、アクアチムクリームがのびてしまいます。
ニキビ以外の場所につくと、関係のない菌まで殺菌されてしまいます。

これは肌のバリアのためにも良くないので、
肌全体のケアをした後にアクアチムクリームを使ってください。

■アクアチムクリームもダラシンも効果がなくなったら使っていても無意味

  • どちらも抗生物質なので、耐性菌ができてしまったら意味がない
  • 使い続けると良い菌まで殺されてしまうので、効果がなくなったら使うのをやめる
  • 最初と比べて効果の出方を見て、心配なら病院で相談して

アクアチムクリームもダラシンも、
抗生物質を含有する外用薬であることには間違いがありません。

長期間の使用では耐性菌もできますし、
他の菌が殺されて肌のバリアが弱くなってしまいます。

最初と比べて効果がなくなっていたら、
使用をやめて病院で相談して見てください。


生理前後の大人ニキビがずっとならない!

治ってもすぐに再発してしまう!

ニキビがいつもきになってお肌のすべすべ感はどこに・・



大人ニキビの根本原因に対処することが大切です。


女性ホルモンが乱れる★

→肌のターンオーバーも乱れる

→肌の水分量と皮脂量のバランスが乱れていく

→毛穴が詰まりやすくなりニキビができてしまう。


女性ホルモンが乱れる★

ここをなんとかしないといけません。

そこで見つけたのがこのラ・ミューテ化粧品です。

>>女性ホルモンのバランス着目したニキビ対策




女性ホルモンに着目して根本から肌の調子を整えます。

最初はお値段にびっくりしました。

高すぎでしょ・・

と思ったのですが、180日(半年間)返金保証があるので

買ってみました。

1.5ヶ月分と書いていますが、実際は2ヶ月程度持たすことができました。


お高いのでいままで色々な大人ニキビ対策をしてきたけど中々完治しない人

以外はおすすめできません。


ですが、返金保証があるので試したみたいなと思ったら少しだけお小遣いを削って

ぜひ一度だけ試してみると後悔しないと思いますよ。

(私がそうだったので・・)